モビットで融資を受けることができる金額はいくらまで?

モビットで借りることができる金額

モビットで融資を受けることができる金額は最高で800万円までとなっています。数ある消費者金融の中ではかなり高い金額まで融資を受けることができるものとなっていますが、勿論そこまで借りることができる人はほとんどいません。

 

 

消費者金融の利用可能金額って・・・


モビットは消費者金融であることから総量規制の対象となりますので、モビットが融資を行える金額は年収の3分の1までとなっているからです。つまり、モビットで借入可能な最高限度額である800万円まで融資を受ける為には最低でも2,400万円の年収が必要です。

 

 

通常のキャッシングでは年収の3分の1迄の範囲内が利用可能金額


さすがにそこまでの年収がある人はかなり少ない為、モビットで融資可能な金額についてはもう少し現実的な金額を考えます。

実際にいくらまで借りられる?

モビットで融資を受けることができる金額は審査によって決定されます。初めてモビットで融資を申し込んだ場合、借入可能な金額については決して多くはありませんが、これはまだモビットとの間で信用度が低いことが関係しています。

 

 

職業も影響するのかしら・・・


また、モビットで融資を受けることができる金額については先述の総量規制が関係しており、年収が高い職業に就いている人であればそれだけ借入可能な金額についても高くなっていく計算です。たとえば

 

 

パートやアルバイトで働いている人の場合初回の融資であれば10万円前後


会社員や公務員で働いている人であれば30万円前後というのがモビットで利用可能な金額といえます。勿論申し込んできた時の状況にもよりますので一概にいくらというのは難しいことから、上記の金額についてはひとつの目安と考えておいた方が良いでしょう。

足りない場合は増額できる?

モビットに融資を申し込んだものの、希望する金額には届かなかった。こういったケースも当然ながら考えられるものですが、こうした場合にモビットに融資の増額を申し込むこともできます。

 

 

融資を増額できないのかなぁ・・・


この増額のタイミングですが、さすがにモビットから融資を受けてすぐに増額できるというわけではありませんので、まずはある程度

 

 

返済実績を積み上げて信用度を高めることが必要です。


まだモビットとの取引が始まったばかりの段階では信用度も低いため融資可能な金額も多くはありませんが、信用度を高めていくことができれば増額を受けることもできるようになります。

 

なお、モビットで増額を受ける場合には別途審査がありますので、その点については注意が必要です。