モビットから借りることができる金額

モビットから借りることができる金額

モビットは消費者金融業者のひとつですので、融資を行うにあたっては総量規制の規定が適用されます。そのため、モビットから借りることができる金額については年収の3分の1が限度額となります。

 

 

年収が300万円の人であれば・・・


モビットから融資を受けることができる限度額は100万円までとなりますので、それを超えて融資を受けることはできません。また、モビット以外から既に借入を受けている場合にはその分も含めて年収の3分の1までとなりますので、年収300万円の人が

 

 

必ずしも100万円まで融資が受けられるというわけではないのです。


これが初めてモビットに融資を申し込んだ状態で、しかも即日融資を受けるということであればその段階で借りることができる金額はさらに少なくなります。

即日融資※で借りることができる金額

モビットは、申し込む時間帯など様々な条件を満たすことで即日融資にも対応しています。モビットから融資を受けることができる金額は年収の3分の1までですが、即日融資でいきなりそこまで借りることができるケースはほとんどありません。

 

その理由としては、ひとつはモビットにとって信用度が低いためです。初めてモビットに申し込んだ状態で、そのうえ即日融資ということになると、モビットとしてもいきなり高額の融資を行うことが難しいのが現状です。

 

 

いくらくらいまで借りれるんだろう・・・


そのため、モビットから即日融資を受けることができる金額としては多くても50万円まで、というのがひとつの目安となります。もちろんこの金額は

 

 

総量規制の範囲内の金額です


ので、年収が低い人の場合はそれに応じた金額の借入という計算です。また、融資を行う金額についてはそのまま返済のしやすさに関係してきますので、最初から高額の融資を申し込まない方が良いでしょう。

増額を申し込む目安

モビットから融資を受けた後、信用度が高まってくればその後借入金額の増額を申し込むことができるようになります。ただし、信用度が高いかどうかはモビットの審査のうえで決定されるものとなりますので、必ずしも増額が受けられるというわけではありません。

 

一般的には、最低でも1年以上はモビットと取引をしてその間滞納などがなく、借入残高も順調に推移している状態であれば

 

 

信用度も高くなる


といわれています。モビットが初回の融資で高額の融資を行っていないのは、こうした増額ができる余裕を残しておくためで、増額の審査に通れば総量規制の範囲内で増額を受けることが可能です。

 

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。