モビットのWEB完結は銀行口座が必要

モビットのWEB完結は銀行口座が必要

モビットのWEB完結は、インターネットだけで融資の申し込みから契約まで手続きを進めることができるものです。来店することなく、しかも電話や郵送もなく利用することができるモビットのWEB完結はメリットが大きなものといえますが、

 

 

そのWEB完結を利用するための条件のひとつに銀行口座が必要


というものがあります。その理由は、WEB完結でモビットから借入を受けたお金というものは基本的に

 

 

銀行口座に振込という形で受け取ることになっているためです。


つまり、銀行口座を持っていない人の場合はモビットのWEB完結を利用することができないということになります。

WEB完結に利用できる銀行口座

モビットのWEB完結では銀行口座が必要ですが、どの銀行でも良いというわけではありません。WEB完結での

銀行振込先として利用することができるのは、

  • 三菱東京UFJ銀行
  • 三井住友銀行

の2つだけであり、そのどちらかの銀行口座が必要となります。従って、これらの銀行で口座を持っていない人の場合はモビットのWEB完結を利用してお金を借りるということはできないということになりますので、もしもWEB完結を利用したいという場合には

 

 

事前に口座を開設しておく必要があります。


三菱東京UFJ銀行も三井住友銀行もいずれも大手都市銀行ですので、日常生活を送る上で何らかの形で関わることが多いかもしれませんが、モビットのWEB完結を利用する前に自身が口座を持っているかどうかを確認しておくと良いかもしれません。

 

WEB完結に利用できる口座については両方必要というわけではなくどちらかひとつ持っていれば利用できます。

三井住友銀行と三菱東京UFJ銀行以外が利用できない理由

モビットのWEB完結では、

 

 

三菱東京UFJ銀行と三井住友銀行に銀行口座のいずれかが必要です。


これら2つの銀行に口座があるということに限定されている理由ですが、それはモビットが三井住友銀行グループの会社で経営されているという点が関係しています。

 

また、もともとモビットは三井住友銀行グループの会社で経営に入るまでは三菱東京UFJ銀行が中心となって営業を開始した企業であることから、WEB完結の振込先として三菱東京UFJ銀行の口座も利用可能となっています。

 

現在は三井住友銀行グループの会社ですが、企業としてのスタートは三菱東京UFJ銀行系列だったことから、WEB完結の振込先としてもこれら2つの銀行口座を持っていることが条件となっているようです。