プロミスの電話以外の方法を相談する在籍確認のシステムを利用する

カードローンのプロミスに申込をし、利用をするという時には、原則としてプロミスから会社への在籍確認というものが必要になります。というのも、

 

 

この在籍確認は審査の最後の最後に行われる重要な確認事項だらです。


その在籍している会社で働いていなければ、返済の原資である給料の支給がなく、返済能力がないという事になります。ですから、収入源をしっかりと確認し、この人にお金を貸して本当に大丈夫なのかという事をしっかりと確認する必要があります。

 

この在籍確認というものはどのカードローンにも基本的にはあるものなのですが、やはりあまり好ましくないと思う人も多い事でしょう。しかし、こういった事情を考えれば、必要だという事も理解せざるを得ません。

 

 

会社にローン業者から電話を掛けて欲しくないんだけどな・・・


ただし、在籍確認電話と言っても、何も

 

 

こちらプロミスですが・・・


なんていうように、業者の名前を言って確認をするというわけではありません。

  • カードローンを利用している
  • プロミスを利用している

なんていう事はわからないように、きちんと配慮をして電話を担当者の個人名で電話を掛けてくれる様にしてくれますから、その点については心配いらないといえるでしょう。また、時間指定なども相談をしてみればできる可能性もありますから、この時間帯はこの人が電話に出る確率があって嫌だから避けたい、なんていう時間帯がある場合には、相談してみれば解決できるはずです。

 

 

それでもどうしても電話を掛けて欲しくないんやけどなぁ・・・


そういった希望を強く持っている方にも、実はプロミスには

 

 

在籍確認の電話以外の方法を相談することが可能なシステムがあるのです。


申込後にプロミスに電話するか、プロミスから電話が掛かってきた際にオペレーターに相談すれば完了です。

 

ただし、この方法をとると審査に多少不利になってしまったり、借り入れができる金額が低めになってしまうなんていうデメリットも出てくる可能性モ少なからずあるにはあります。プロミスの在籍確認について知りたいと思っている方は、是非ともこれらの事を念頭においてプロミスに申込みましょう。